消火器の処分

こんにちは。

美しい暮らしの空間アドバイザー

望月 泰子です。

 

いつの間にか12月。

今年は良い年だった。。。と言えるよう

〆の年末大掃除、頑張ってください。

 

我が家も、そろそろ取りかからなきゃな♪

 

 

さて、今日は消火器の処分法です。


お客様より

『古い消火器は、どうすればいいのでしょうか?』

と、ご質問を受けました。

私の場合

マンション通路の壁面に設置されており

個人で所有していません(#^.^#)

 

消火器の処分について調べたので

こちらでも紹介いたします。

 

 

窓口は

消火器リサイクル推進センター
(HP ⇒ こちら )

 

 買換えの目安 

国内の各消火器メーカーでは

設計標準使用期限を10年(住宅用消火器は5年)

 

【処分法 ①】

古い消火器を持っていく。

お近くの指定業者

『消火器の販売代理店』『防災・防犯事業者』へ持参。
(全国に5,291箇所)

 

【処分 ②】

自宅まで引き取りに来てくれる。

お近くの指定業者

『消火器の販売代理店』『防災・防犯事業者』が自宅まで引き取りに来る。
(全国に5,291箇所)

 

 

【処分 ③】

ゆうパックで回収依頼。

自宅にゆうパックキットが届き

詰めて配送依頼するだけ。

 

①~③ どの方法も

処分費用がかかります。

※会社によってお値段が異なるので(※オープン価格)

指定業者へお問合せください。

 

 

古いものだと、かえって怖いですし

お持ちの方は何年目なのか?

ご確認下さいね!

 

※ 新しいカテゴリー『モノの捨て方』を設けました。

他にも記事にしていますのでご覧ください。

 

皆さま、よい一週間をお過ごしください(^^)


 ※ 更新は、毎週月曜日!

 

 本物のお片付けをご一緒に!

お一人で悩まず、お気軽にご相談ください

※あなたに合ったお片付けコースを見つけてみましょう!
詳しいコースの内容は →  こちら 

料金 ・・・ 1時間 5,400円(税込)+交通費実費
活動地域 ・・・  東京都、神奈川一部、埼玉県一部

※望月へのお申込みは、 こちら をご利用ください

※コメントは、承認制となっております。 
※コメントを入れていただく際、連絡可能なメールアドレスをご記入下さい。
メールアドレスは、表示されませんのでご安心下さい。