ストッパー(大きいサイズの場合)

こんにちは。

美しい暮らしの空間アドバイザー

望月 泰子です。

 

久々のワンポイントアドバイスです!

 

無印良品のPPケース

押入れ / クローゼット / 横ワイド など

大きいサイズ用のストッパー対策法を紹介します。

 

 

今回、購入するのは

ホームセンターでこちらのストッパー(★印マーク)


PPケースの大きさと比例して

ストッパーも大きなモノを選びます。


ホームセンターによりますが

1M = 320円ほどです。

それをカッターで切ります。

※大きい分、かなり固いのでお気をつけて (>_<)


以前、コメントをいただいたmotoさんからお知恵を拝借。

カッターに火をあぶって切るとじわっと溶けて切りやすいです。

 

(※注意)カッターが、ダメになる可能性もありますので

ご理解された上で行ってください。

 

私は、100円ショップで

丈夫で大きいカッターを購入して

これ専用に使っています。

 

 

1Mを、  20㎝ x 5本 に切りました。


ここまでが下準備。

 

あとは、引出しの後ろに挟むだけです♪

 

こちらは、途中までしか下がらないため

これだけで高さが作れます。

中に何も詰める必要がありません。

 

※お客様宅で実践。

【Before】

ここが浅いのですが

【After】

はめた事で、ストッパー代わりになります。


手を放してもOK!


かなり重いモノを入れた場合は

ストッパーを中心に挟まず

両サイドにすると支える力が強くなります。

(2つで支える場合は、長さをご自分で調整ください)

それでも重いものを入れてしまうと

プラスチックが割れる可能性があります。

その時は、手で支えてください。

 

PPケースを設置して

モノを綺麗に納めたら

是非やってみて下さいね(^^)/

 


 本物のお片付けをご一緒に!

お一人で悩まず、お気軽にご相談ください

※あなたに合ったお片付けコースを見つけてみましょう!
詳しいコースの内容は →  こちら 

料金 ・・・ 1時間 5,400円(税込)+交通費実費
活動地域 ・・・  東京都、神奈川一部、埼玉県一部

※望月へのお申込みは、 こちら をご利用ください

※コメントは、承認制となっております。 
※コメントを入れていただく際、連絡可能なメールアドレスをご記入下さい。
メールアドレスは、表示されませんのでご安心下さい。