物入れ

 おはようございます。

 

今、引越シーズンで

大学生、新社会人として、はたまた人事異動などで

賃貸生活になる方も多いのではないでしょうか?

 

賃貸でも

やっぱり造り付けの収納にどう納めるかで

暮らしやすさが、違ってきますが

なにせ賃貸

どこか妥協したりしなきゃいけない所も出てきますよね!

それが、もし収納だったら・・・??

 


今日は、私が今、住んでいるマンションの

物入れを紹介しようと思います。

 

造り付けの収納は

押入れと、今回紹介する物入れの2ヶ所だけです。

(※押入れは、また別の機会に♪)

 

和室、4.5帖にある

幅 W:750㎜ の物入れ

P1040097

≪天袋≫

以前、紹介しました。 ( 記事 →  こちら )

こんな感じでした!

P1030650
 

天袋の下の

≪物入れ≫

こんな感じになっています。

P1040103

≪上段≫

PPケースを使って

文具類、薬、裁縫道具、配線や電池類、工具類、

それ以外にも、用途に合わせて入れています。

本立ては、書類一式。

ここが一番メインの収納場所です。

 

私の場合、文具類、薬などリビングに置かず

こちらの物入れに収納しています。

 

どうしてかというと

狭いので、リビングから5歩で辿りつくんです~

少しは、歩かなくては・・・(*^_^*)

 

 

≪下段≫

PPケース1個は、食品のストック入。

比較的、日が当らない部屋なので、お米もこちらへ。

 

 

ストック食品置くのも

キッチンから4歩なんです~

※狭くても便利な面が。。。

 

 

 

それと、プリンターは頻繁に使わないので

使う時だけ、電源をコンセントに差しています。

(※因みに無線LANです)

 

※使う時は、こんな感じです。

P1040112

 

物入れは

間口の幅も狭いので

使いづらい場所でもありますが

上手に使うと

そこは、宝の場所でもあるんですよ♪

 


 

本物のお片付けをご一緒に!

お一人で悩まず、お気軽にご相談ください

 

※あなたに合ったお片付けコースを見つけてみましょう!
詳しいコースの内容は →  こちら 

 

料金 ・・・ 1時間 5,400円(税込)+交通費実費
活動地域 ・・・  東京都、神奈川一部、埼玉県一部

 

※望月へのお申込みは、 こちら をご利用ください

 

 

※コメントは、承認制となっております。