趣味について③

こんにちは。

美しい暮らしの空間アドバイザー

望月 泰子です。

 

前回の続きです。

 

趣味のモノ。

我が家で決めていることは

 

① 【生活を整える】

まずは、生活に必要なモノを

優先に収納をしていく。

↓↓

趣味は、その後。

 

② 【(趣味のモノ)収納に収まるまでとする】

収納(造付け収納、PPケース)からモノが溢れない。

↓↓

(例)溢れてしまうなら、スペースを空けるため

何かを手放してスペースを確保する。

 

③ 【相手を不快にしない】

(例)もしも、趣味のモノで

段々広がっていき

共同スペースなどに置くようなことになれば

↓↓

それは、相手を不快にするため

モノの選別、収納を見直す。

 

 

今も

趣味については

互いに理解不能なところもありますが(笑)

 

それに対して

怒るわけでもなく、不快に思うわけでもありません。

 

それは

それぞれが

自分できちんと管理できているからです。

 

最後は、やっぱり

片付いていると

相手の趣味のモノに対して不満も出てこないのだ

と、思います。

 

今は

好きにすれば~

って感じでしょうか。。(#^^#)

 


 

 本物のお片付けをご一緒に!

お一人で悩まず、お気軽にご相談ください

※あなたに合ったお片付けコースを見つけてみましょう!
詳しいコースの内容は →  こちら 

料金 ・・・ 1時間 5,400円(税込)+交通費実費
活動地域 ・・・  東京都、神奈川一部、埼玉県一部

※望月へのお申込みは、 こちら をご利用ください

※コメントは、承認制となっております。